SERVICE

成長戦略コンサルティング

FBP成長戦略コンサルティングの特徴

海外展開プロジェクトの例

仮説設定&構想サポート

プロジェクトの仮説設定の最初期段階から支援を実施します。具体的には、「そもそも、自社が成長する上で海外展開が必要なことは分かる。でも、何からどう取り組んでいったらよいのか?」という課題に答え、構想から現実化にいたる道筋を、御社プロジェクトチームとともに明らかにします。

社内環境整備サポート

対外的な事業展開のみの支援だけではなく、同等に重要な社内体制の構築・海外人材育成・戦略や計画立案などの内部環境の整備も同時に支援します。

実行サポート

構想内容の実行段階では、特定のプロフェッショナル・サービスを活用し、適切にコーディネートすることで、迅速な立ち上げを目指します。
⇒海外展開プロジェクトの全体をプロデュースし、持続的な海外事業展開を可能にしていく仕組み作りを支援します。

海外展開支援事業の種類

海外展開支援事業に関わる一般的なサービスは、サポート範囲が狭く、それぞれのフェーズ毎にサービスを変える必要があります。
さらに、それらのサービスをどのタイミングでどのように組み合わせていくかは、自社において決める必要があります。しかしながら、そのような司令塔としての役割には、経験やノウハウが求められます。

FBP成長戦略コンサルティングの領域

FBP成長戦略コンサルティングでは、これらの特定サービスを必要なタイミングで起用し、構想段階から現地展開までのすべてのフェーズと領域をカバーします。

構想サポートの段階で現状分析を行っていく中で、「海外よりも国内に未開拓のチャンスがあり、まずはそこに資源投入すべき」という結論が導かれることもあり得ます。
海外展開サービス専門のコンサルティングでは、当初から「海外展開ありき」という思考に終始しがちなため、こうした結論が導かれにくいケースがあります。

⇒「FBP成長戦略コンサルティング」では、その目的を国内外での展開に関わらず、あくまでも御社の「成長」に置いているため、フレキシブルな成長戦略の選定や構築が可能です。状況を詳細に把握し、国内での新規事業展開<成長戦略>を継続支援することもできるのです。

ページトップに戻る